2009年03月22日

北海道旅行への移動手段

道外の人が北海道へ旅行する際は、航空機かフェリーを利用する事になります。

航空機を利用して北海道旅行へ行く場合、フライトで北海道の空港を訪れ、そこから観光バスや観光タクシー、またはレンタカー等を利用して移動する事になります。

一般的には観光バスでの移動が主流ですが、見ず知らずの人達も同乗していたり、観光地の見物に時間制限がある為、どうしても自由度が低くなります。

特に北海道旅行の場合は、自由度が低くなるという事は、旅の楽しさや魅力を半減させる事に繋がります。ですので、予算が多めに組めるのなら、高い自由度が実現できるレンタカーがお勧めです。

そして、フェリーを利用する場合は、フェリーで北海道の港を訪れ、そこから観光バスや観光タクシー、レンタカー等を利用する事になります。

基本的には、航空機の場合と同じですが、大きな特徴としては、自動車やオートバイをフェリーに載せ、港まで航送できる事です。この方法により、普段運転している乗りなれたマイカーやマイバイクを運転して、北海道旅行を満喫する事ができます。

その他、北海道旅行の変わった移動手段としては、自転車があります。ただ、自転車の場合は、移動中に自動車が高速で横を通り過ぎていく為、怖いし危険なのでお勧めできません。

ちなみに余談ですが、ヒッチハイクの北海道旅行者が言うには、北海道でのヒッチハイク成功率は高いとの事です。


北海道宿泊ガイド
北海道の人気温泉
北海道 格安宿泊情報
北海道 格安ホテル宿泊情報泉
北海道 温泉巡り格安宿泊情報

posted by zatugakubox at 08:24| 生活・暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。