2009年06月15日

派遣会社への登録から仕事に就くまで

派遣会社への登録から仕事に就くまでを紹介したいと思います。派遣会社へ登録してから大体仕事に実際に就けるようになるまでにはどんな流れになっているのでしょうか。まず最初にるるのは派遣会社への登録です。この派遣会社への登録の時には、必要なことを聞かれます。具体的には、年齢や学歴、今までの職歴や、実際にどれくらいの期間働くことができるのか、時間帯なども含めて派遣会社の人から聞かれると思います。

それを元にまずは派遣会社への登録が完了します。そして、希望を聞かれると思いますから、どんな仕事に就きたいのか、どの地域で働きたいのかなどの希望を伝えます。そして派遣会社の人が自分にあった仕事を探してくれます。あなたが希望した条件を元にして条件をクリアしている仕事があるのかどうか検索してくれます。

ここですぐに見つかる人もいれば、すぐには見つからない場合も当然、あります。もしもすぐに見つかれば、次に派遣会社から面接の段取りをしてもらって先方へ面接へ行きます。この時点では面接がない場合もあるようで、このあたりは派遣会社によって色々あります。そして派遣先が決定して、働く日が決まったら、実際に仕事に就くことが出来るという流れになります。

自分が希望している条件の仕事がすぐに見つかれば比較的スムーズに派遣会社に登録してから仕事に就くことが出来るのですが、条件にあった仕事が見つからない場合にはやはりそれなりの時間がかかります。また、仕事についてみてやっぱり自分には向いていなかった場合には、また初めにもどって派遣会社から条件に合う仕事を探してもらって見つかるまで待つことになります。これが派遣会社への登録から仕事に就くまでの流れとなります。



ダイアナ パンプス | 健康サンダル | ヤーマン美顔器
posted by zatugakubox at 12:27| 就職・転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。